電動カート・車椅子レンタル専門店 デ・アルコ
滋賀・大阪を中心に電動カート・車椅子のレンタルを行っております。 寝たきりを防ぎ、明るく楽しいシルバーライフを応援するデ・アルコです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電動カートdeぶらり旅 「西教寺」編
三月も終盤になりました。
年度末になりますので、皆様忙しいとは思いますが、
体調には気をつけて、新年度を迎えましょう!




今回、ぶらり旅を行ったのは 前回の「立木神社」に続きまして、
今度は大津市坂本にあります「西教寺」に行ってきました。


CIMG0779.jpg


西教寺は、618年に聖徳太子によって開かれたと言われています。
1571年、織田信長の比叡山焼き討ちによって全焼しました。
坂本城主となった明智光秀は西教寺の復興に当たり、大本坊(庫裡)を造築しています。
なお現在の本堂は1739年に再建されたものになります。

127452846679216227501.jpg

CIMG0753.jpg

さて、大きな門にお出迎えしていただきました。
そして、大きな本堂がお目見えです。 

近くの看板にはお猿さん

CIMG0755.jpg
 
実は、西教寺には「手白のましら(猿)伝説」という伝説があります。


「坂本で一揆が起こった時、真盛上人が首謀者だと
 勘違いした比叡山の僧兵たちが攻め入った。
 しかし、境内には人影がない。本堂に駆け込むと、
 手が白い一匹の猿が、
 真盛上人の代わりに鉦を叩いていた。

 
 不断念仏の教えは猿にまで徹底されているのか

 恐れ入った僧兵たちは、そのまま立ち去った-」


という伝説です。

こうして寺を護る猿として「護猿[ござる]」となり、
ごえんと呼んで「五猿」と書き、五匹の猿がお念仏を唱えている姿にして、
西教寺では商売繁盛のお守りとなっています。





s-cart_s-nc-122.jpg

今回の使用した電動カートは、トヨタの「エブリデー」です。
大型液晶パネルで、残りの充電量や走行距離がわかりやすいです。
足元も広々ですので農作業をする方、体の大きな方などに人気です。

CIMG0771.jpg
↑少しの坂なら楽々♪



次回もお楽しみに!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。